Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

新しい命と私たちの記録

結婚して5年が経ちました。新しい命を待ち望み香港で不妊治療中

Cycle12 凍結胚盤胞移植後(ホルモン補充) BT33/7w2d 心拍再確認

先週の心拍確認から1週間後、再度診察に行ってきました。

その日も無事心拍を確認することができました!!!

 

CRL: 0.97cm

144 bpm

 

先週よりしっかりした心拍で、エコーを通してはっきりと心音を聞くことができ、とっても嬉しかったです。

夫にも動画を送ります。(帰ってから、見たよ!心音が先週よりしっかり聞こえたねー!すごいなーって喜んでくれました。)

 

心配していた出血も先週の診察日以降見られず、今回の診察後から仕事に戻って大丈夫と言ってもらえました。ただし!無理をしないこと、休息を十分とることなど念を押されました。丸1週間安静で過ごしたので、たまっている仕事を!とか考えず、無理のないペースで復帰するよう心に誓いました。

 

今週の心配な点は、胎嚢が大きくなっていなかったことです。

ドクターは「胎嚢がもう少し大きくなってくれるといいんだけどなー」と言っていました。小さいとどうなるの?妊娠継続はできない?と聞くと、「うーん。もう少し大きくなってくれることに期待しよう」という返事でした。心配させたくないという先生なりの配慮なのでしょうか。

また胎嚢を成長させるために特に今できることはないとのこと。。。ですよね。。。

 

胎嚢のサイズはわかりませんでしたが、帰ってから「妊娠7週 超音波画像」とかで検索してみていると、やっぱり胎芽に対して胎嚢が小さいです。狭そう。

検索してもいいことない!とは思いますが、それでも胎芽は成長するけど胎嚢が小さくても、その後順調にいった方々のブログ等をみては、希望をもったりしていました。

 

もう翌日から赤ちゃんは大丈夫だろうか、と1週間後の診察が待ち遠しい状態です。

頑張れ赤ちゃん!!!

今週も祈りつつ。