Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

新しい命と私たちの記録

結婚して5年が経ちました。新しい命を待ち望み香港で不妊治療中

BT21 出血しました!!!!!

今日7月13日は、BT21(Day39)です。

出血しました。ちょっとだけとかではなかったので、予定では明後日7月15日が移植後初めての超音波の予定でしたが、今日診てもらってきました。

結果からいうと、胎嚢が見え、心拍もかろうじて見えました!!

ただ、ベッドレストになりました。

 

私が通っているクリニックでは?担当のドクターは?胎嚢を確認する診察はなく、心拍がギリギリ見えるであろう頃まで待って超音波での診察になります。血中βhCGを確認してから約2週間後の診察がその診察になります。私は金曜がその診察の予定でした。

 

でも・・・

今日お昼にお手洗いに行った時は全く出血はしていませんでした。

その後昼食を食べ、2時頃再度お手洗いに行くと、ライナーの70〜80%に渡って出血していました。もうビックリ!!!叫びそうになりました。突然こんなにいっぱい?!

鮮血ではなく、98%くらいは茶色かったです。すこーしだけ鮮血っぽい色も見えました。

 

すぐにクリニックに連絡。実は先日、診察予約が入っている金曜にドクターの手術の予定が入ったから、できれば水曜に変更してもらえないかと連絡が入っていました。でもカウントしてもらうと、水曜ではやっぱりちょっと早いから、そのまま金曜にしましょう、でもちょっと早く来て下さいねと言われていました。

出血しているから今日診てもらうことは可能か聞いてみたところ、診てもらえるようにするから、来て下さいと言ってもらえました。

 

いつもの診察室で超音波検査。

すぐに胎嚢がわかりました!ホッとしました。ちゃんといてくれてる!

この画面で起こっていること=お腹でおこっていること、なのですが、憧れて&待ち望んで来た状況を今見ているということに、呆然ともするし感動もするし嬉しいし、何ともいえない感情でした。

 

心拍も何となく(私には。ドクターは見えるよ!見える見える!と言ってくれていましたが・・・)見えたのですが、イマイチだったので、先生が看護師さんに「あっちのお部屋用意して、あっちでもう一回診察」と指示を出していました。

別のお部屋にさらに良い最新の超音波の機械があるとのこと。そちらで診察することになりました。

 

移動して再度検査。→心拍見えました!!!!!

でもまだかすか過ぎて音は聞こえませんでした。

ちなみに赤ちゃんは一人でした。

 

出血をしているのは良くないこと、まだまだ初期だから大事に大事に安全にいかないとね、という感じでした。

出血がなくなって、出血の無い状態が24時間たつまでは、ベッドレストです。仕事は次の診察まで休むようにとのこと。次の診察は来週の土曜日です。なので7working daysの病欠です。(病欠は週末も含んでしまうので、会社的には11日間の病欠になります。)

 

それから、Clexane(ヘパリンと同じような注射)とアスピリンは止め(出血しやすくなるからだそう)、プロゲステロン注射(Gestone50mg)とプロゲステロン膣座薬とエストラジオール膣座薬は続けるようにとのこと。

 

一人で診察に行っていたので、写真を撮るか写真をもらってこようと思っていたのに、すっかり忘れていました。画像を切り取っているのは覚えているので、次の診察でもらえるか聞いてみたいと思います。

 

出血が止まってくれますよに!赤ちゃんが無事でいてくれますように!

来週の土曜まで、長い日々になりそうです。