Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

新しい命と私たちの記録

結婚して5年が経ちました。新しい命を待ち望み香港で不妊治療中

凍結胚盤胞移植 BT10 判定日

今日はBT10(Day28 / 4W1d)、判定日でした。

BT0とBT2に1500IUのHCGを注射していましたが、フライングもしていました。

BT1から始めたフライングですが、今朝まで二本線を維持してくれていました。

BT1〜BT10の間、途中HCG注射が抜ける頃かな、という時に少し薄くなりましたが、抜けきっているであろう今朝も二本線が出ていました。

フライングについては、後日写真も一緒にブログにしたいと思います。

 

結果は、妊娠していました!!!!!!

きっと大丈夫!と思いつつ行きましたが、本当に着床してくれているのだろうか、どれくらいのHCGレベルなんだろうか、等々頭の中をグルグル。

土曜なので夫も一緒に行けたのは良かったです。

血中HCGは210でした。

 

9:30頃採血をして、その後夫と二人で飲茶へ。

飲茶の最中にクリニックから電話がかかってきました。10:30頃でした。

「Congulatulations!!」

って看護師さんも言ってくれました。

このクリニックではHCGが25以上あれば妊娠とし、2日後に再度血中HCGを計るそうです。

看護師さんは25以上だと妊娠だけど、あなたは210ある。全く問題ないですよ。と言ってくれました。

今日の血液検査にはP4値が含まれていなかったのですが、看護師さんはそれも必要な項目なので調べたいのですが、いいですか?とのこと。同意が必要だったのでしょうね。

もちろん良いですよとお答えしました。

 

P4の結果次第で、お薬が変わるかもしれないが、今日13:00までに電話しますとのこと。

飲茶後ウィンドーショッピングをしている時、12:30頃電話がかかってきました。

P4は47.2あるので、今のままのお薬を続けて下さい。そして2日後に再度HCGを計りに来て下さい。そこで問題がなければ、心拍確認のための診察が2週間後(2回目のHCG検査から)になります。とのことでした。

 

良くブログで見かけるのは1週間後だったので、2週間待つのは長いな〜と思いましたが、仕方ないですね。

2週間後では予定が合わず少し早めて頂き、次回の診察は7月15日(金)になりました。私のカウントが間違っていなければ、6W0dのはず。

 

今日は最初から夫と一緒に外でご飯を食べたりショッピングしたりしていて気が紛れて本当に良かったです。感謝です。

次の診察は一人で行くことになるけれど、きっと大丈夫!

 

大丈夫なようにこの2週間の生活、気をつけられることは気をつけ、痛ーいプロゲステロン注射も頑張ります!!

(プロゲステロン注射、本当に痛いです。。。良くもんでいるのですが・・・。注射後暖かいタオルを置くといいと聞いたので、今日から注射後湯たんぽをお尻にあてて、もんで、あてて、を数回繰り返しました。ましになるといいのですが・・・。)